2007年04月12日

本日深夜から放送!アニメ「おおきく振りかぶって」

以前、某サイトでお世話になっていたシナリオライターのヤスカワ正吾さんが脚本を担当されるアニメ「おおきく振りかぶって」が、本日深夜から放送開始です!(TBS 25:40〜:通常放送は25:25〜)
*TBS以外は放送時間が異なります。公式HPをご参照下さい

ひぐちアサ原作の同名マンガをアニメ化。甲子園を目指す高校球児たちを描く。スポーツにおける困難や逆境を根性で乗り越えていくのが従来の「スポ根作品」なら、この「おお振り」は理にかなった練習とチームワークで克服していく新しいスポーツ作品。一般の生活にも取り入れられそうな「おお振り」的精神論にも注目。
(月刊TVnavi5月号より)

「ドラゴン桜」の高校野球版みたいな感じでしょうか??(原作を読んだことがないのでわからんですが・・・)

非常に楽しみです!!

TV公式サイトはこちら

oohuri.jpg
posted by gary87 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(1) | コミック・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

デスノート

DEATH NOTE (1)うーん、やばい、やばいっすよ!これは期待以上に、期待の何万倍以上に面白かった!!!

思い切って買ってみてよかったです。つか、超オススメです。話題になっているだけのことはありました。

このノートに名前を書かれた人間は死ぬ・・・。死神リュークが人間界に落とした一冊のノート「DEATH NOTE」。
ここから、二人の選ばれし者「夜神月(やがみライト)」と「L」の壮絶な戦いが始まる!!かつてないスリルとサスペンス!!

と、裏表紙に書いてありました。大体のストーリーはこの通りです。

面白いのは、「夜神月(やがみライト)」と「L」、ともに「正義」を目指している、ということなんです。アプローチは全く異なるけれど、二人とも正義を目指しているんです。正義と正義の戦い。

ライトは DEARTH NOTEを使って正義を追及し悪のはびこらない世界を作ろうとする。一方、Lは世界中の警察組織を操って正義を貫こうとする。
共通点は両者ともずば抜けた頭脳を持っていること。

ストーリーは非常に緻密で、かつ起伏に富んでいて全く飽きません。
予想もしない展開と考え抜かれたトリックにいつも唸らされています。
どこかのブロガーさんが、ハリウッドがまた持って行っちゃうんだろうなぁー、って書かれてましたが、あり得ますね、間違いなく。

日本では第一弾映画が6月17日から公開されるされるんです(2時間の尺には収まりきらないよなーやっぱり。三部作にしても足りないくらい)。非常に楽しみです。絶対に観に行かねば。
ライト=藤原竜也くんはハマリ役です(本人はLを演じたかったそうですが)。

ドラマ化してもいいですねー。最低でも2クールは必要だと思うけど。

それにしても、こういう名作はちょっと前なら小説原作が多かったですけど、最近はコミック発ってのが多いですね。やっぱりコミック大国日本なんですね。本当に質が高い。(しかも少年ジャンプ掲載ってのが驚き)

素晴らしい作品です。忙しくても合間を見つけては貪るように読んでしまいますよ、きっと。

DEATH NOTE -デスノート- 映画の公式サイト(ワーナーブラザーズ)

DEATH NOTE -POP WEB JUMP- 少年ジャンプによる公式サイト。コミックス情報、キャラクターリスト。

 

posted by gary87 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。